2016年5月19日 (木)

山形県内あちこち鉄の旅

陸羽西線と最上川に沿って走る国道47号線沿線に、美味しいスウィーツのお店が有るから行ってみたいと嫁が言いだしました。
幸い仕事もさほど忙しくないから今のうちに休んでしまおうと、5月18日(木)に会社を休んで行ってみる事にしました。
そのついでに、あちこちで鉄ちゃんできれば良いなぁ・・・と思いつつ。

遠くまで行くのでなるべく早く出発しようと、朝5時過ぎには家を出ました。
その甲斐あって、以前から撮りたいと思っていた左沢線の朝の長い列車に間に合いました。
Dsc_7012
   2016年5月18日  左沢線 羽前山辺~東金井  1326D

Dsc_7024
   5月18日  左沢線 東金井~羽前山辺  327D
これが見たかった朝の通勤通学列車で、今や貴重な6連です。
逆光なのが残念ですが、撮影地を探す時間が有りませんでした。

左沢線を撮った後は、更に北を目指しました。
新庄の手前の舟形の鉄橋で何か撮れたら良いなと思っていましたが、芦沢付近でも運良く撮影することが出来ました。
Dsc_7033_2
   5月18日  奥羽本線 芦沢~北大石田 136M「つばさ136号」

舟形駅のすぐ北側にある小国川橋梁は、昭和48年頃から何度も撮影に行った処で思い入れも有るので、ここでは何か撮りたいと思っていました。
Dsc_7039
   5月18日  奥羽本線 舟形~新庄  1427M

Dsc_7046
   5月18日  奥羽本線 舟形~新庄  121B「つばさ121号」
久し振りに現地に行ったら、以前とは川の様子が違っていました。
また、この辺りの道路状況も大きく変わっていて、ちょっとした浦島太郎の気分でした。(笑)

国道13号線から国道47号線に乗り換え、最上川に沿って酒田方面へ向かいました。
途中で陸羽西線の大きな鉄橋が見えたので、ちょっと行ってみました。
最上川水系の鮭川を渡る鉄橋でした。
Dsc_7051
   5月18日  陸羽西線 津谷~古口  155D

Dsc_7057
   5月18日  陸羽西線 古口~津谷  154D
155Dと154Dは古口駅で交換するため、場所を移動する余裕が有りませんでした。
小牛田のキハ110系気動車を見るのは、私は久しぶりでしたが嫁は初めての様でした。

Dsc_7064国道を更に西に向かうと、川沿いに大きなドライブインが有りました。
ここが目的地の「白糸の滝ドライブイン」でした。
ドライブインの川向かいには、名勝白糸の滝が見えていました。
赤い鳥居の上に見えるのが「白糸の滝」です。








     
                                                                             
       
Dsc_0157ドライブインの二階は喫茶店になっていて、ここが今回の目的地でした。
平日なのでお客さんもまばらで、最上川と滝が見える席を確保することが出来ました。
肝心のスウィーツは、フルーツタルトのセットにしました。


     
     
    
  
Dsc_7070_2
   5月18日   最上川  舟下り船 白糸の滝前通過
喫茶店から見ていると、最上川舟下りの観光船が思ったよりも頻繁に通過していました。
お客さんを乗せた船が下って行ったり、空船が上って行ったりと見ていても飽きませんでした。

のんびりしていたらお昼になってしまったので、酒田に行って何か美味しいものでも食べようと車を走らせました。
しかし酒田の食べ物屋さん情報は何も判らず、ただあちこちと走り回っていたら何となく見た事が有る場所に着いてしまいました。(^^ゞ
Dsc_7075
   5月18日  酒田港線 酒田港駅
昼下がりの長閑な貨物駅の光景です。

Dsc_7074
   5月18日  酒田港線 酒田港駅にて  DE10 3505
お昼休みは入換もお休みですね。

酒田港駅の隣は酒田港の岸壁になっていました。
ここにはクレーン船等の作業船が泊まっていました。 そんな一角に海上保安庁の巡視船も停泊していました。 船名は「つるぎ」でした。
Dsc_7083_2
   5月18日  酒田港にて   海上保安庁「つるぎ」

Dsc_0165せっかく酒田港まで行ったので、近くの山居倉庫にも行ってみる事にしました。
何か食べる処も有るだろうと思っての事でしたが、
時間が遅くなったせいもあり食堂ではもう売り切れのメニューばかりでした。
ちょっと写真を撮り、お土産を買ってこの有名観光地を後にしました。








山居倉庫にて
  
   
    

酒田からは月山道路を通って帰りました。
Dsc_7086
   5月18日  山形自動車道 月山湖PAにて
残雪の月山の眺めはとてもきれいでした。
この後は寒河江を通って、朝日町~長井~米沢と通って帰りました。
この日の走行距離は、493kmでした。

※諸般の事情によりお出掛けの翌日の日付でアップしております。      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月18日 (水)

初夏の左沢線

寒河江に住んでいた息子が就職のために福島に引っ越して来たので、今後は向うに行って左沢線の列車を撮ることも無いかと思っていたのに、もう5月には何度か左沢線を撮る機会に恵まれました。(笑)

◎まずは、ポチさんと「いもこ列車」を見に行った時の写真です。
左沢線と言えば、やはり最上川を入れてですね。
Dsc_6749
   2016年5月3日  左沢線 柴橋~左沢  329D
最上橋(新)から最上橋(旧)越しに左沢線を見ます。
アーチ橋がレトロな感じで、ちょっと気に入っている場所です。

Dsc_6757
   2016年5月3日  左沢線 左沢~柴橋  332D
最上川沿いの道を寒河江方面に移動すると、上の写真の築堤を横から見る事ができます。

Dsc_6762
   2016年5月3日  左沢線 柴橋~羽前高松  332D

ポチさんを案内するので、寒河江駅の車両基地も覗いてみました。
Dsc_6763
   2016年5月3日  寒河江駅中央コンコースより

Dsc_6773山形~寒河江間には区間列車も有るので、それを狙って移動しました。
最上川の鉄橋を目指して行きましたが、上部トラスの鉄橋で上手く写真にまとめる自信が無かったし時間も迫っていたので、鉄橋へのアプローチ部でお茶を濁してしまいました。
Dsc_6771
   2016年5月3日  左沢線 羽前長崎~南寒河江  1331D

◎嫁と息子とドライブしていたら何となく大江町まで行ってしまったので、せっかくなので左沢線を狙ってみました。
Dsc_6977
   2016年5月8日  左沢線 羽前高松~柴橋  339D
周りは果樹園地帯ですが、花は終わったけどまだ実は成っていないと言う中途半端な時期で、車両中心のアングルになってしまいました。

Dsc_6991
   2016年5月8日  左沢線 左沢~柴橋  344D
339Dの折り返し列車です。 学生時代には、息子はまさにこの列車に乗っていたそうです。
最上橋(旧)の上からの眺めです。

◎朝早く出掛けて新庄方面へ行った時、以前から見たいと思っていた左沢線の6連を撮影することが出来ました。
Dsc_7025
   2016年5月18日  左沢線 東金井~羽前山辺 327D
順光になる撮影地を探す余裕が無かったので、逆光だけど何度か行った事が有る場所にしました。 
最近は長い編成のローカル列車を見る機会が減ったので、これが撮れて良かったです。


※ 諸般の事情により、撮影最終日の日付でアップいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 8日 (日)

春の原色485系

5月の連休に磐越西線の郡山~会津若松間で、仙台の原色485系が「春の会津ふるさと号」として運転されました。
客扱いは磐越西線内ですが、毎日仙台から郡山まで回送されていたので自宅付近でも撮影することが出来ました。

☆5月1日
Dsc_6704
   5月1日  東北本線 南福島~金谷川   回9120M
南福島から金谷川にかけて、上り列車はどんどん坂を上って行きます。
南福島駅は田圃と同じくらいの標高でしょうか。 金谷川駅までには、まだまだ高度を稼ぎます。

☆5月5日
Dsc_6881a
   5月5日   磐越西線 磐梯町~東長原  9231M
磐越西線沿線をドライブ中に偶然この列車を見掛けたので、急いで追い掛けて先回りしました。
この日は撮影を諦めていたので、撮れてラッキーでした。

☆5月5日
Dsc_6926
   5月5日   東北本線 金谷川~南福島  回9121M
会津方面からはいつもよりも早く帰って来たので、下りの回送列車に間に合いました。
日差しがきつかったです。

Dsc_6932
   5月5日   東北本線 金谷川~南福島  回9121M
太陽が低い位置だったのでもしかすると・・・と思いましたが、予想よりも位置はズレましたけどギラリと光りました。 

☆5月8日
Dsc_6947
   5月8日   東北本線 金谷川~松川
春の485系臨時列車の運転最終日です。
お天気が良いので、有名な金谷川の高架橋に行きました。
吾妻山はきれいに見えましたが、風が強くて田圃の水鏡はダメでした。

※ 諸般の事情により、撮影最終日の日付でアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年5月 4日 (水)

初夏のいもこ列車

昨年の9月に引き続き、山形県河北町に「いもこ列車」を見に行きました。
今回は、前回と同様ポチさんと一緒に、5月3日の運転日に行きました。

河北町に行く前に、左沢線で少し撮影してから現地入りしましたが、こちらの写真は別タイトルでアップします。

写真はすべて2016年5月3日撮影です。

Dsc_6793

Dsc_6798さて、河北町の中央公園には前回同様大勢の人が集まっていました。
乗る人だけではなく、本格的な撮り鉄仕様の人も何人か居て、ちょっと驚きました。(^^ゞ

線路の周りは新緑とハナミズキと芝桜で、色とりどりでした。
日差しは暑かったものの、まだ蒸気も見えていて楽しい撮影になりました。

Dsc_6811

Dsc_6818

Dsc_6830


※ 諸般の事情によりお出掛けの翌日の日付でアップいたします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月24日 (日)

米坂線沿線春景色

この日曜日は、嫁とダムオタ息子と一緒に米坂線沿線にドライブに行きました。
いつもの様な、鉄とダムと温泉と麺類のドライブです。
米坂線沿線はまだ桜が咲いていたりして、春の景色に満ち溢れていました。

Dsc_6658
   4月24日   米坂線 犬川~今泉  1131D
もっと菜の花が咲いていると良かったんですけど・・・。

この後は一旦米坂線から離れ、長井ダムに行ってみました。
Dsc_0040前回長井ダムに行った時は、一時猛吹雪になっていました。
今回は穏やかな顔を見せてくれました。

4月24日  長井ダム




長井ダムの後は米坂線沿いの国道113号線を西に向かって走り、横川ダムに行きました。

Dsc_6669
   4月24日   横川ダム
横川ダムは、絶賛放流中でした。 川沿いの木々は新緑に包まれていますが、その根元には所々にまだ残雪が有りました。

Dsc_6671今回国道113号線を走って判ったのは、米坂線の沿線には桜の木が少ないと言う事です。
周辺の山々には山桜などが有りますが、線路のすぐ近くではほとんど見かけませんでした。
ところで、この白い花は何でしょうか?





4月24日 羽前沼沢~伊佐領



Dsc_6676
    4月24日    羽前松岡~小国
国道113号線を更に西に向かって走って行くと、線路からはちょっと離れているけど満開の桜の木がありました。
Dsc_6689
    4月24日   羽前松岡~小国   1133D
この桜と一緒に米坂線を撮りたいと、色々試行錯誤してみました。

Dsc_6694
    4月24日   羽前松岡~小国   1133D
これがラストカットでした。 上よりもこっちの方が良いかな?

先週は会津で花見。今週は山形で花見。春は楽しいですね。


※ 諸般の事情によりお出掛けの日付でアップしております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016年4月17日 (日)

会津桜紀行

4月17日(日)は一昨年辺りからの懸案事項だった、「上野尻ダムと桜」を見に行きました。
しかし、お天気が悪い上に桜は散り始めてるし、ダムは浚渫工事中で今一つの眺めでした。
ちょうど「ばんもの」が来る時間帯だったので、これ幸いと上野尻駅で桜とばんものに挑戦することにしました。
Dsc_6609
   4月17日   磐越西線 上野尻駅にて   8226列車
この駅に大きな桜の木が有ることは知っていましたが、ここで撮るのは初めてでした。
しかし、悪天候にも関わらず多くの人がカメラを構えていたのには驚きました。

嫁が湯野上温泉駅の桜が見たいと言うので、ここから南会津方面に転戦することにしました。
移動中にだんだん空が晴れてきて、坂下町の辺りを走る頃にはお日様が照ってきて嬉しくなりました。

Dsc_6617
   4月17日  会津鉄道 芦ノ牧温泉~あまや  9314D
芦ノ牧温泉駅に近づいたところで、大きな桜の木を見つけました。
ここで撮りたいと思っていたら、ちょうど「お座トロ展望列車会津浪漫号」が来ました。

Dsc_6628
   4月17日  会津鉄道 芦ノ牧温泉南駅にて   3116D
国鉄会津線で大川ダムの建設により湖底に沈んだ、桑原駅の代わりの駅(線路は付け替えられました)です。 ここも桜が見事ですが、隣の湯野上温泉駅の混雑が嘘のように静まり返っていました。

Dsc_6641
   4月17日  会津鉄道 弥五島駅にて   2317D
湯野上温泉駅は観光客でかなり混雑していたので、車を停めずに弥五島駅まで来ましたが、ここも桜が綺麗でした。
やって来た下り列車は2両編成でしたが、見たところ満員の様でした。
列車の前面窓は、かぶりつきをする人やビデオを撮る人で、かなり混んでいました。 しかも皆さんに手を振られて、ちょっと恥ずかしかったです。(笑)

Dsc_6649塔のへつりを見て、弥五島温泉に入って、福島へ戻る途中で芦ノ牧温泉駅に寄り道しました。
ちょうどこの駅で上下列車の交換が有ると言う事なので、ホームに入って待ちかまえていました。

芦ノ牧温泉駅にて  3122D
Dsc_6652
   4月17日   会津鉄道 芦ノ牧温泉駅にて  2323D

Dsc_0024
   4月17日   会津鉄道 芦ノ牧温泉駅にて  2323Dと3122D

Dsc_6656
   4月17日   会津鉄道 芦ノ牧温泉駅にて  3122D


※ 諸般の事情により撮影した日付でアップしております。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

«レトロふくしま花見山号