« 雨の石那坂 | トップページ | 農道空港イベント »

2007年8月 4日 (土)

星空コンサート Part2

吾妻山の浄土平で、昨年に引き続き星空コンサートが行なわれました。
今年は梅雨明けが8月までずれ込み、おまけに台風がやって来てお天気が心配で、数日前からやきもきしていました。

Dscn6531福島市内では、ちょっと風が吹いたくらいで台風の影響はほとんど感じられませんでしたが、山の上はモロに影響がありました。
土湯ゲートからスカイラインに入りましたが、ゲートに行く前の国道115号線を上って行くと、雨が降り出しておまけに濃い霧が出てきました。 写真はスカイラインの様子で、ある程度見通しが有る様に見えますが、これはまだ良い方で、ひどい場合は10m先も見えないほどでした。

Dscn6536 ゆっくりと走っても見通しが悪いので、いきなり見えて来る急カーブに四苦八苦しながらも兎平キャンプ場の駐車場付近まで来たら、霧が晴れて急に視界が広がりました。浄土平の建物もちゃんと見えて、ちょっと感動してしまいました(^_^;)
手前に有るのは遊歩道の木道。建物は左から天文台、ビジターセンター、レストハウスです。
星空コンサートは、レストハウスの2階が会場で18時から始まりました。
生憎のお天気のために、お客さんが少なかったのがとても残念でした。

Dscn6541第1奏者は「IN THE WIND」さん。
リーダーの地雷也さんのご都合がつかず、ピアニカさんと凛然さんの変則二人バージョンでした。
「大きな古時計」から始まり、「北斗星」「星笑」「赤とんぼ」「北へ行く河」等のオリジナル曲のほか、「悲惨な戦争」「くよくよするなよ」「500マイル」等往年のフォークの名曲も聞かせてくれました。
変則バージョンでも、きれいなハーモニーはさすが!です。メンバーに合わせてアレンジも変えるんですね。このお二人の組み合わせは、私は初めてでしたが新鮮で良かったです。

Dscn6548続いては梁川町のパワフルバンドの、「100Ws」さんでした。
夏向きに「暑中お見舞い申し上げます」から始まりましたが、演奏曲は「愛燦燦」「また逢う日まで」等耳に馴染みのある曲ばかり。アンコールの「星降る街角」でやっと星に関する曲が出てきましたが(笑)、 あっと言う間の楽しい数十分でした。

Dscn6555最後は桑折町が誇る「The Year Code Running Night」さん。
いつもは真ん中にメインボーカルのお嬢さんが立つのですが、今回はお仕事の都合でオジサン二人の変則バージョンでした。
「風に吹かれて」「加茂の流れに」「アビーロードの街」「落陽」・・・懐かしい曲が次々に出てきましたが、やはりこれはオジサンバージョンのせいでしょうか?
私的には、これはスウィートスポット直撃でした(^^ゞ
それと、もともと私は南沙織ファンですから、「シンシア」も嬉しかったです。

|

« 雨の石那坂 | トップページ | 農道空港イベント »

コメント

あべくま様
いつもきれいな写真と、詳しい解説のライブレポート
ありがとうございます。
浄土平の天気はあいにくの悪天候でしたが、レストハウスの中は
IN THE WINDさん、100Wsさん達そして、あんな悪天候の中
浄土平まで来て頂いたあべくまさん始め熱心なお客さん達の
おかげで素敵な空間でした。
 
できれば、流星群見たかったな~。星が見れなかったのが残念でした。

写真ありがとうございました。お気持ちに甘えて何枚か使わせて下さい。
我々のブログにも、又こちらの紹介をさせて頂きますので宜しくお願いします。

投稿: ちくちくん | 2007年8月 6日 (月) 08:46

“おみやげ”ありがとうございました〜(^^)。
想像していたよりも濃霧がひどかったのですね。
何度か車で遭遇していますが、
地吹雪とともになかなかスリリングなドライブになりますよね(^^;;。

今週末のスカイパークはお天気良さそうですね。
気温36度なんてのは勘弁してほしいもんですが…。

投稿: Soraママ | 2007年8月 6日 (月) 10:10

☆ちくちくん さま
ども、4日はお疲れ様でした。
お陰様で楽しい時間を過ごす事が出来ました。
そうですね、星が見えなかったのがとても残念でしたね。
お送りした写真は、お役に立てば幸いです。

☆Soraママ さま
はい、あの濃霧は凄かったです。あまりに霧が濃くて、うっかりスカイラインのゲートをそのまま通過するところでした(^^ゞ
地吹雪も怖いですけど、濃霧も怖いですねぇ。
こんなに見通しが悪くなったのは、初めてでした。
スカイパークも楽しみですね。ただ、こちらもお天気が心配。
熱射病に注意しないとね。

投稿: あべくま | 2007年8月 7日 (火) 00:12

お写真&レポート本当にありがとうございます!!

嬉しいです。

濃霧の中を登ってきてくださって、感謝感激です。
ありがとうございました。

ばあちゃんの調子がいまいちで、レポートを書く閑がないので、これをそのまま、転載させてください。

投稿: ピアニカ | 2007年8月10日 (金) 18:55

☆ピアニカさま
いやぁ、皆さんの演奏を聴くためなら、可能な限り出かけますよ(^^ゞ
まぁ、あの日の濃霧には参りましたけどね。
以前は夏場には結構上がっていたのですが、あれ程すごい濃霧は初めてです。
転載は構いませんよ。

投稿: あべくま | 2007年8月10日 (金) 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130732/16013189

この記事へのトラックバック一覧です: 星空コンサート Part2:

« 雨の石那坂 | トップページ | 農道空港イベント »