« D51重連 | トップページ | うぶかの郷 ホタルの夕べ »

2008年6月30日 (月)

通り道

昨日はかなり強い雨でした。せっかくの日曜日で、いろいろ予定も有ったのに・・・。
今日はうって変わって良いお天気でした。 何でかなぁ・・・。

昭和50年の夏の北海道旅行は、しばしば雨に祟られました。
追分駅の構内で撮影している時にも雨に降られ、信号所の軒下で数時間雨宿りするはめになりました。
駅に出入りする列車や入換風景が撮れたので、それは問題無かったのですが・・・。

2526_024

広い構内を平然と横切り、入換の機関車通過を待つ女子高生です。
広いヤードや機関区の中を、地元の人が通り抜けるのは良く有りますが、余りにも珍しい組み合わせに、ついカメラを向けてしまいました(笑)

構内通行はこんな写真も有りますが、インパクトの強さは・・・ねぇ。

2526_026

昭和50年7月24日  室蘭本線追分駅南方構内にて(2枚とも)

しかし、地元の人だから黙認なんでしょうね。
私らがこれをやったら、きっときついお咎めが来る事でしょう。 
SLブームも末期の頃、立ち入り禁止になった某機関区でも、地元の人達は平気で通り抜けているので、地元民のふりをして後について入っていきたいと思った事が、何度も有りました(^^ゞ

|

« D51重連 | トップページ | うぶかの郷 ホタルの夕べ »

コメント

あらあら、カマと女子高生どっちを狙って撮ったのかな?なんて失礼しました。
どちらも通路じゃなくレール間に立つ姿ゆえにインパクトがありますね。
ホントこれぞ、追分駅の日常ってイメージが出ているようです。

近年、鉄道写真に女子高生などを撮り込むと「尾根遺産写真」って言うとか・・・
と言うことは「元祖・・・」ですね(笑)
ところで、この学生さんの鞄、新しそう~ってことは1年生かも。ならば私とドンパですなぁ~

投稿: ひぐま3号 | 2008年7月 1日 (火) 00:25

☆ひぐま3号さま
私、女の人は大好きです(^^ゞ
ただ、昔も今も残念ながら人畜無害の存在でして・・・(泣)
駅撮りなどでは人物を入れ込むのが好きなので、必然的に女子高生が写った写真も有りますよ。
じゃあ明日はそんな写真でもアップしましょうか(^^ゞ

投稿: あべくま | 2008年7月 1日 (火) 00:40

あらら、モノクロだし昭和初期とか終戦後ってな感じ。
30年って歳月はかなりな距離があるのですね。
そして、そこに存在した自分がいたなんて・・・。

勿論女子高生はいい感じだけど、おばさんたちにも生活臭があっていいですね。

次のアップが待ち遠しいです。

投稿: くろくま | 2008年7月 1日 (火) 11:34

人物の入った写真は温もりがあっていいですね。私は、人物にカメラを向けるのが苦手なので、たまたま視野に入ってしまった時しか撮らないのですが、意図的に人物を撮られる勇気に脱帽です。明日が楽しみ・・

おばさん達の後方のカマなんですが、煙のたなびき方から見て、力行しているのですか?

投稿: ぼっちぼち | 2008年7月 1日 (火) 22:05

☆くろくまさま
もしかして、このあたりでニアミスなんかしてませんか?
おばさんたちは買い物帰りのようですが、雨が上がったばかりで傘を持っているのがわかりますね。
しかし、こんなバラストやレールの所を、サンダルやヒールの付いた靴で歩くのも大変ですね。

☆ぼっちぼちさま
私も面と向かって撮る時は、ちょっと緊張しますよ。
遠景だったり後姿だけだと撮りやすいです。文句言われる事も無いし・・・(^^ゞ
おばさん達の後ろに写っているD51は、蒸気を上げて発車準備中だったと思います。

投稿: あべくま | 2008年7月 1日 (火) 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130732/41700524

この記事へのトラックバック一覧です: 通り道:

« D51重連 | トップページ | うぶかの郷 ホタルの夕べ »