« 列車交換 | トップページ | 発車シーン »

2008年9月21日 (日)

あの日に帰りたい・・・かな?

今日は朝から雨・雨・雨・・・。
なんだか急に肌寒くなってきました。
こんな日に撮影に行けば、確実に白煙にお目にかかれるとは思うのですが、とてもそんな気にはなりません。
一日家でゴロゴロしてしまいました。
しかし、探していたネガが見つからない。 それどころか、当然有ると思っていたネガまで何処かに行っている事が判明・・・(泣)

とりあえずこんな写真を上げました。
撮影したは良いけど、今まで伸ばした事がありませんでした。
まぁ人物入りの写真が好きな、私らしい写真と言うか・・・(^^ゞ
何で撮ったのか良く判りませんが(爆)、SLが普通に居て鉄ちゃん以外は特に誰も見向きもしなかった、“あの頃”の雰囲気を感じていただければと思います。
0330_044_2
昭和46年5月3日  羽越本線 坂町駅にて

私は米坂線の列車を待っているところでしたが、お向かいのホームには羽越線の列車を待つ親子連れが居ました。
いや、女子高生を撮りたくて、カメラを向けた訳じゃ有りませんよ・・・(^_^;) 
向こうの機関区に居るのは、D511133です。カマボコドームを標準型に修復していますね。 羽越本線では、良く見かけるカマでした。

|

« 列車交換 | トップページ | 発車シーン »

コメント

パッと見た時にC61?って見えました~
船底テンダーで標準ドーム、そして丁度動輪の位置にお得意様の姿って(笑)
それにしても、何気ない駅でのワンシーンなのに、そこに時代が凝縮された画っていいですね~
天地がホーム屋根とホーム縁石でシンメトリーされているのがオツですね!

投稿: ひぐま3号 | 2008年9月21日 (日) 22:41

☆ひぐま3号さま
えっ、C61ですか? パッと見、そうなのかな?
私は最初からD51って思ってるから、そう見えませんでしたけど・・・。
私は、こんな駅の何気ない風景が好きです。
ところで、バックのカマは今までてっきり“なめくじ”だとばかり、思い込んでいました。ネガを見たら、“なめくじ”はその前に撮っていたんですね。
昔の記憶って、本当にいい加減なものですね(^^ゞ

投稿: あべくま | 2008年9月21日 (日) 23:23

あべくまさんは、この手の写真が多いですね。好ましいです。
お母さんと女子高生? なにやらたくさんの荷物ですね。
遠くまで出かけるのでしょうか。
人が写っているとものがたりを感じちゃいますねぇ。

投稿: くろくま | 2008年9月22日 (月) 17:24

☆くろくまさま
はい、私はこの手の写真が好きなものですから・・・。お気に召しましたでしょうか?
撮影したのは5月の連休中でしたから、何処かお出掛けの途中だったかもしれませんね。

投稿: あべくま | 2008年9月23日 (火) 00:45

駅のすぐ横に機関区があって罐がフツーに休んでる、いいですねー。
あの日にタイムトリップして、もう一度あの光景を見てみたい、おじさん鉄なら誰しも心に浮かぶ情景がありますよねー。

投稿: たかべー | 2008年9月23日 (火) 08:02

☆たかべーさま
駅のホームから眺められる機関区には、色々と思い出が有りますね。
福島は機関区は大きかったけど、ホームとの間に何本も貨物列車が停まっていて、さっぱり機関車が見えないのでつまらない思いをしていました。
良く見えて楽しかったのは、宮崎でしたね。
出来る事なら、もう一度あの頃に戻って、行って見たいです。

投稿: あべくま | 2008年9月23日 (火) 09:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130732/42546409

この記事へのトラックバック一覧です: あの日に帰りたい・・・かな?:

« 列車交換 | トップページ | 発車シーン »