« 車内販売 | トップページ | 蒸気の急行列車 »

2009年1月 3日 (土)

34年前の今日は

昭和50年の1月3日は、北海道の帯広あたりで写真を撮っていました。
札幌発の夜行列車で帯広まで行き、まずは広尾線の愛国駅に行きました。
ここで有名な「愛国→幸福」の切符を多数購入しました(笑)
この日のSL牽引の貨物列車は、お正月のせいか運休だったので、次に士幌線の上士幌駅まで行きました。

普通列車を下りると、すぐ隣にキューロクが停まっていました。
0330_082
 昭和50年1月3日  士幌線 上士幌駅にて

この日写したSLは、これ1両でした。
運転本数の少ないローカル線に入って、しかもSLが運休だったので仕方ありませんが、効率の悪いことおびただしいものがありました(^^ゞ

まぁ、こんなこともありますね。

|

« 車内販売 | トップページ | 蒸気の急行列車 »

コメント

2日違いの十勝入りでしたね。
わたしは1月日の日付の入った「愛国→幸福」が欲しかったものですから、
正月に幸福駅に行きました。もっとも切符は帯広で買えましたけど。
70円だったか80円だったでしょうか。たくさん買って土産にしましたよ。

上士幌では、キューロクがのんびり入れ替えをしてました。
39670は写したことがないような気がするのですが、よく見ると
プレートの数字が離れていたりして面白そうなカマですね。
隣りのキハは、ピッカピカの新車に見えますが・・・。

投稿: くろくま | 2009年1月 4日 (日) 11:34

☆くろくまさま
この頃は、微妙なところでニヤミスしそびれてますね(^^ゞ
私が愛国駅に行った時は、多くの鉄道ファンや一般の人が居ましたが、数日前に紅白歌合戦にゲスト出演した駅長さんが現れたら、皆で拍手でお出迎えしていました。
ちょっとしたスターの扱いでしたね(^^ゞ
そう言われれば、気動車はきれいですね。新車ではないでしょうが、工場出たてだったのかな?

投稿: あべくま | 2009年1月 4日 (日) 22:04

おっと!この光景は…我が原風景!
懐かしいなぁ~来は12とキューロクの並び。この並びを模型で再現すべく
キハ12は作り上げ、キューロクも北海道仕様への改造をと目論むものの未着工
寄る年波から、目がマクロ焦点にならず、いつ出来るものか?って状態です。

ここからうんち・くま登場~
39670は随所に他のキューロクと違いがありまして
砂ドームの上部が掻取られているとか、テンダーに防寒壁を設置した樺太仕様とか
密閉キャブだったりと、ユニークな井出達のカマでした~
しかもコイツ、胆振線時代は2っ目ライトって言う経歴もあるカマ、
保存もされず寂しく消えて行ったのが惜しまれるカマでした。

投稿: ひぐま3号 | 2009年1月 5日 (月) 00:07

あっ、キハの変換がされていない…恥ずかしいなぁ~

投稿: ひぐま3号 | 2009年1月 5日 (月) 00:08

☆ひぐま3号さま
これがひぐまさんの原風景ですか?
なるほど・・・(^^ゞ
39670は、私も珍しいカマだなと思って見ていました。
ナンバーの数字の並びもそうですが、キャブが珍しくてメモにも“密閉キャブのキューロク”と書いていました。
胆振線に居た事も有るんですか?それは知りませんでした。
貴重な薀蓄ありがとうございます。

投稿: あべくま | 2009年1月 5日 (月) 22:41

送って戴いた切符、まだ持っていますよ。暮れの大掃除の時、吾妻の雪兎の写真と一緒に見つけて・・懐かしかったです。びっくり!

投稿: 優子 | 2009年2月10日 (火) 02:21

☆優子さま
おぉ、まだお持ちでしたか。それはありがとうございます。ちょっぴり嬉しいです(^^ゞ
当時の流行りモノですが、皆さんに喜んでいただけて、お土産には最適でしたね。

投稿: あべくま | 2009年2月10日 (火) 07:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130732/43629260

この記事へのトラックバック一覧です: 34年前の今日は:

« 車内販売 | トップページ | 蒸気の急行列車 »