« 3月7日ってことで | トップページ | 39(サンキュー) »

2009年3月 8日 (日)

38号機

今日は3月8日です。
日付のこじつけで、38号機の画像をご覧いただきます。

38号機で有名なのは、室蘭本線で最後まで活躍していた、C5738[岩]でしょうか。
岩見沢のC57では、57号機と135号機が相性が良くて、けっこう写しましたが、逆に38号機とか144号機は、何故かあまりお目にかかりませんでした。
北海道には、滝川機関区にD5138も居ました。たぶん写していると思うのですが、残念ながら写真が出てきません(^_^;)

0330_100
   昭和49年8月10日  室蘭本線 室蘭機関区

この日は、午前中は室蘭駅のヤードを見下ろす丘に登って、構内入換のキューロクを撮っていました。 もちろん室蘭駅に出入りする数少ない旅客列車も撮影しました。
眼下に見える機関区では、C57のテーブル回しなんかも見ることが出来ました。
これが、私の数少ない38号機の写真のうちの1枚です。


ついでに、こんなのも出てきました。C1238[築]です。
0330_005
   昭和46年8月4日   手宮線 小樽築港駅

山線回りの普通夜行列車から下りたら、ちょうどこの機関車が目の前に止まっていました。
この時初めてC12と言う機関車を見ましたが、似た様なアングルで2枚しか写していませんから、あまり感動はしなかったんですね(^_^;)
これから訪問する小樽築港機関区のことで、頭が一杯だったのかもしれません。

|

« 3月7日ってことで | トップページ | 39(サンキュー) »

コメント

あらあら、2種来ましたか~(笑)
てっきり、C5738のみって予想して、こっちはC1238で穴狙うつみりでしたが…
急遽、あべくまさんの見つけられなかったD5138で応咆しちゃいました~
3種混合(ワクチンじゃないよ)でC57、D51、C12をとも考えたのですが、ネタの温存に走ることに(笑)
室蘭の上から目線での撮影、いいですね!
最後のC57、5両中唯一解体された38号機、数年前にナンバープレートが売りに出ていて、
百数十万円で取引されてましたっけ。
我が鉄部屋に38号機キャブ内取り付けの「架線注意」プレートが煤混じりの状態で鎮座していますよ~

投稿: ひぐま3号 | 2009年3月 8日 (日) 23:35

☆ひぐま3号さま
いっそD51まで含めて3両揃い踏み・・・と思ったのですが、挫折してしまいました。
北海道のC12の写真は、あまり見た事が無いので、ひぐまさんの写真も拝見したいです。
実物のナンバープレートは、今や百万円強ですか?ひえーっ、驚きです。
昔は1枚3万円が相場だったのにねぇ。
まぁ、貧乏学生の身ではその3万円も出せなかったから、どうしようもないですけど・・・(^_^;)

投稿: あべくま | 2009年3月 9日 (月) 00:41

室蘭の角度がいいですね。テンダが独特なのかと思わず拡大したら「汚れ」でした(笑)。
標語、転車台、職員、旧客、線路。何もかもが懐かしいです。

蒸機仲間で、室蘭から母恋にかけて登りまくった方の写真を見せてもらって感動したときには、すでに蒸機はなくなってました。

トラ塗りのC12、手宮線と入替用に築港にいたカマですね。
しかし、いろんなストックがおありですね。

迂闊に語呂合わせができなくなりそうです。

投稿: くろくま | 2009年3月 9日 (月) 17:22

☆くろくまさま
この丘の上からはヤードが良く見えて、キューロクの入換を飽きずに眺めていました。同じ様に、機関区でC57があちこち移動するのも面白く見ていました。
このテーブル回しの写真は、好きな写真の一枚です。

語呂合わせは、またお願いします。コラボできると思ったら、すかさず飛びつきますんで・・・(^_^;)
ただ、39はネタが有りません(泣)

投稿: あべくま | 2009年3月 9日 (月) 21:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130732/44279231

この記事へのトラックバック一覧です: 38号機:

« 3月7日ってことで | トップページ | 39(サンキュー) »