« 多忙な、でも楽しかった一日 | トップページ | 6月19日 »

2010年6月13日 (日)

IN THE WIND 福島ライブ

福島市のミュージックバー「時代屋 シーズンⅡ」で、“IN THE WIND” のライブがありました。
Dsc_4464ステージは、6月12日(土)の19時30分スタートでしたが、私は直前まで会社の同僚の結婚披露宴に出ていたので、ギリギリの到着でした。
昼間ご一緒していたファンクラブの御姐さま方は、既に食事を始めていました(^^ゞ
ポチさんも私とほとんど同時の到着でした。
Dsc_4468_2ステージは2部構成で、第1部はPPMの曲から始まりました。
・ 悲しみのジェットプレイン
・俺たちの旅
・雨の物語
・青葉城恋歌
・北斗星
・カナリヤ
・海岸通り
Dsc_448015分ほど休憩して第2部が始まりました。
・学生街の喫茶店
・五百川
・案山子
・赤とんぼ
・サボテンの花
・卒業写真
・北へ行く河
Dsc_4483第2部からは、オーボエ奏者の熊田江梨さんが加わりました。
郡山市在住の可愛らしいお嬢さんですが、福島市民オーケストラでもオーボエを演奏しているそうです。
江梨さんは3枚目のCD「五百川」のレコーディングにも参加されたそうで、第2部では各所で哀愁を帯びたオーボエの音色がライブ会場に響き渡りました。
Dsc_4497ライブに参加したのは熊田さんだけではなく、IN THE WINDファンクラブが誇る(笑)、タンバリン・クィーンの船岡さんにもお呼びがかかりました。
恒例の「北へ行く河」だけではなく、「サボテンの花」でも、得意のタンバリンで会場を盛り上げてくださいました。
「北へ行く河」で大いに盛り上がった後のアンコールは、嬉しいことに2曲ありました。
・見上げてごらん夜の星を(歌声喫茶風 歌唱指導付き)
・悲惨な戦争
アンコールを含めて16曲のライブは、PPMで始まりPPMで締めくくる構成でした。
これが IN THE WIND の原点ですね。
久々の福島市でのライブ、充分に楽しませていただきました。
 

|

« 多忙な、でも楽しかった一日 | トップページ | 6月19日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130732/48619771

この記事へのトラックバック一覧です: IN THE WIND 福島ライブ:

« 多忙な、でも楽しかった一日 | トップページ | 6月19日 »