« 2月9日 | トップページ | 震災復旧へ »

2011年3月20日 (日)

春を待つこころ

ようやくお彼岸になりました。
でも、今年のお彼岸はご先祖様よりも自分の面倒を見るのが大変で、あまりまともにお墓参りにも行けなさそうです。

とりあえず、こんな写真でも見て、少し気持ちを癒してください(^^ゞ
0336_034
昭和47年4月29日   羽越本線 羽後岩谷~折渡(信) 下り貨物 

少し春らしい写真を・・・と思いましたが、下手ですねぇ(^_^;)
一面の菜の花畑で、鉄写真を撮ってみたいです。


さて、皆さんにご心配をおかけしておりましたが、3月11日に起きた今回の大震災では、我が家は家も人もほとんど被害を受けませんでした。
もちろん福島市は震度5強と言うことで、相当の揺れになりました。
家の中は本棚は倒れて中身が散乱し、ステレオもテレビも倒れてしまって、足の踏み場も無い状況になりました。
ただ、サイドボードや食器棚は前の扉が引き戸だったので、中身が一度に飛び出すことも無く、少し開いた扉からコップや置物がいくつか落ちて壊れたくらいでした。
大きな被害といえば、家内の実家の石塀が倒れてしまいましたが、それで被害を受けた人が居なかったのが、不幸中の幸いでした。


ライフラインは、地震直後は電気・水道は大丈夫でしたが、水道は翌日から断水になりました。ただ、ありがたいことに15日には断水は復旧しました。
電話は地震直後から通話できなくなりました。
パソコンからのネット接続も出来なくなりました。
携帯は、通話は無理でしたがメールに加えて、ネットでmixiに繋がったので、そのメッセージで家族や友人たちの安否確認が出来ました。
通信会社で言うと、私と上の娘はソフトバンクで、これは比較的早くメールも通話も可能になりましたが、家内と下の娘はauでして、これがなかなか繋がらず、地震の翌々日にやっと使えるようになりました。聞いた話では、ドコモも比較的早く通じるようになったようですね。

生活物資は、近所のスーパーやコンビニで並んで少し買い物をしましたが、幸いお米が結構有ったので、水を手に入れさえすれば食べ物には苦労しませんでした。
ガソリン、灯油も地震当日に購入していたので、なるべく消費を抑えて過ごしました。
本日現在では、入場の順番待ちはありますが、スーパーには生鮮品はかなりあります。コンビニも少しずつでしょうが、商品が入ってくるようで、日中はお店を開いている所が多いです。
灯油やガソリンも数量制限はありますが、並べば買える様になってきました。

あとは仕事のほうですね。現在は客先の工場の被害の関係で、仕事量がかなり少なくなり、関係部門が少し出社しているだけで、ほとんどは自宅待機です。
早く仕事に復帰したいです。

|

« 2月9日 | トップページ | 震災復旧へ »

コメント

皆さんご無事で何よりです。
ブログ復活ということはPC環境も回復でしょうか。
ミクシィでつぶやきを拝見しておりましたが、やはりブログ復活は嬉しいです。

これからも不便な生活が強いられるかもしれませんが、
あべくまさんの明るさで乗り切ってほしいと思っています。

仕事の方でいえば、都内でも資材が入手し難くなっており、連鎖による不況を恐れています。
そちらの職場環境が復活することを祈っています。

投稿: くろくま | 2011年3月20日 (日) 18:40

☆くろくまさま
いつもブログ更新お疲れ様です。
いつも拝見するだけで、私はなかなか更新できずにいて、申し訳ありませんでした。

今回の大震災では、ありがたいことに私のところは幸運ずくめでした。
同じ地域でもまだ不便な生活をしている方も居られて、申し訳ない様な気もしますが・・・。

仕事の方は、経済情勢との絡みも有るので、なんとか早く復旧して欲しいと願うばかりです。

投稿: あべくま | 2011年3月20日 (日) 19:33

お久し振りです、あべくま様。あの日以来、激動の一週間でした。当地いわき市は被害の割にあまり報道もされず、そのためもあってか 物資輸送から取り残された感があり、物不足は酷い有様です。特に、ガソリンを求めて たまに開く店があるという噂が上ると、長蛇の列が早朝から出来ています。結構ガセネタを流す輩もいるようで、関係のないスタンドでも並んでいる光景を目にします。こんな状態でもスーパーの駐車場には車が溢れかえっている有様は ちと異常です。もっと自分の足を使い、背中にザックを背負っての買い物をしても良いのではないかと思えてきました。相も変わらず強い余震が続いています、どうか気をつけて下さい。

投稿: きぬやまスカンク | 2011年3月20日 (日) 21:55

☆きぬやまスカンクさま
連日お疲れ様です。 そちらの物不足の様子は、TVの報道などで目にしていますが、かなり酷いですね。
風評被害もありますよね。
こちらも近くのスーパーやコンビニには、デイバックを背負って買出しに歩いて行っております。
お疲れでしょうから、お身体には充分お気を付け下さい。

投稿: あべくま | 2011年3月20日 (日) 22:12

 ご無事なようで、なによりです。東京でもまだ時々余震があり、なんとなく落ち着きません。
 確かにこういう場合、最後まで頼れるのは自分の足。日頃から基礎体力を維持しておかないといけませんね。

投稿: モハメイドペーパー楠居 | 2011年3月21日 (月) 15:17

☆モハメイドペーパー楠居さま
東京でも余震を感じるんですか?
こちらでは、毎日結構大きな余震が有るので、気が休まりません。
でも、だんだん地震にも慣れてしまったような感じもします(^^ゞ

ガソリン不足の昨今は、やはり自分の足が頼りですね。
昔は大きな荷物を背負って、一駅間歩くなんてざらでしたが、最近は歩くことが少なくて、すっかりひ弱になってしまいましたね。

投稿: あべくま | 2011年3月21日 (月) 22:05

御無事で何よりでした。
心配なのは原発ですね。

投稿: gyuto | 2011年3月22日 (火) 10:34

☆gyutoさま
ご無沙汰しております。
gyutoさんのお宅では、停電・断水は如何でしたか?
比較的近くに住んでいても、なかなかお顔を拝見するチャンスは有りませんねぇ。
そう、原発ですね。放射能を押さえ込めれば良いのですが・・・。

投稿: あべくま | 2011年3月22日 (火) 13:56

どもども あべくまサン。

ご無事を確認でき安心いたしました。
コチラ横浜でも余震感じますよ~
仕事や生活にかなりの影響が出てきましたが
どぉぞあべくまサンの明るい底力で日々を過ごしてください。

菜の花とデゴイチ ナンとも優しい気持ちになれますねぇ♪

投稿: TAMU | 2011年3月24日 (木) 18:39

皆さんご無事でよかったですね。こちらでは、節約と計画停電くらいしかご協力できないので、申し分けなく思っています。春らしい写真を拝見して、かえって活力をもらってしまいました。まだまだ大変でしょうけど頑張ってくださいね。

投稿: ぼっちぼち | 2011年3月24日 (木) 21:16

☆TAMUさま
幸いなことに、私の方はあまり被害はありませんでした。
最近は余震も減ってきて、少し安心できるようになりました。
そちらでも計画停電とか、何かと大変みたいですけど、気持ちに余裕を持って過ごしたいですね。

☆ぼっちぼちさま
こんな時期ですので、ブログを休止している方もおられますが、少しずつでも更新して皆さんの息抜きになればと思います。
ぼっちぼちさんも、可能であれば更新して素敵な写真を見せてくださいませ。

投稿: あべくま | 2011年3月27日 (日) 15:48

遅ればせながら、昨日は笑顔で再会できてよかったです。友達や知合いなどの状況を鑑みると、マダマダ大手を振って喜べる状況ではありませんが、、、。

動ける人間から動かないと、復興、復旧、再生もドンドン遠のいてしまいます、頑張っていきましょう。

疲れが出る頃かと思います。
お身体には十分気をつけて下さい。

きれいな写真、癒されます。

投稿: Genky | 2011年5月 8日 (日) 23:50

☆Genkyさま
ご無沙汰しておりました。震災以来でしたね。
久しぶりにお目にかかれて、嬉しかったです。

投稿: あべくま | 2011年5月11日 (水) 00:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130732/51170910

この記事へのトラックバック一覧です: 春を待つこころ:

« 2月9日 | トップページ | 震災復旧へ »