« 港へ行く汽車 その2 | トップページ | 思いつきで磐西線へ »

2012年8月24日 (金)

お泊りでばんもの往復乗車

かんちゃさんと18~19日の土日に、ばんえつ物語号に乗ってきました。
18日(土)の下り列車で新潟まで行き、翌19日(日)の上りで会津若松まで戻ってきました。
このコースはこれまでにも何度か計画しましたが、その度に地震やら集中豪雨やらで磐越西線が不通になり、今回が3度目の正直になります。
Dsc_3713下りのばんものは会津若松駅15:25発なので、福島を昼過ぎに出発しても、充分に間に合います。 福島は雨模様で、途中大雨にも遭遇しましたが、若松は晴れていました。
郡山周辺の大雨で、磐越東線と磐越西線の電化区間が不通になっていましたが、新潟方面は定時運行でした。
8月18日 会津若松駅にて
Dsc_3729乗ったらまずはビールです(笑)
もちろん車内限定発売のビールです。
6号車に乗っていましたが、車内の売店はすぐ隣の5号車で、買い物に行くには楽でした。
Dsc_3744ばんえつ物語号は、下り列車では野沢駅と津川駅で小休止します。
お客さんは、思い思いに機関車の写真を撮ったり、記念写真を写したりして過ごしています。
これは津川駅でのワンシーンです。
発車時刻が近くなり、機関車は黒煙を出し始めました。
黒煙と蒸気が絡み合って面白いので、思わずシャッターを切りました。

8月18日   津川駅にて

120818_181538馬下駅を出た辺りで、夕陽ギラリ狙いのお立ち台を見ましたが、なかなかのカメラの砲列でした。
お立ち台からはかなり離れましたが、車内から見ると夕空と夏雲が感じ良かったです。
8月18日   馬下~猿和田
Dsc_3753新潟駅に着いたら、到着後のC57をちょっと撮影して、すぐに新幹線ホームに上がりました。
最近上越新幹線でも数が少なくなった、E1系の「Maxとき」を撮るためです。 “Max”の表記に朱鷺のイラストが入っているんですね。  ごつい車体にちょっと不似合いな気もしますが(笑)、なかなか洒落ています。
Dsc_3777E1系「Maxとき」の発車を撮って帰ろうとしたら、ちょうど下りの「とき」が到着しました。 こちらは懐かしの200系でした。

8月19日  新潟駅新幹線ホームにて

Dsc_3782新潟での宿は、駅南口に」直結したビジネスホテルでした。
朝は日の出の頃に目が覚めましたが、外を見ると正面に見える背の高いビルの窓に、昇ったばかりの朝日が写っていました。
季節と時間と場所の組み合わせが、ちょうど具合良かったんでしょうね。
Dsc_3801このホテルからの眺めですが、上越新幹線や駅南口のバスプールが良く見えました。
これは東北新幹線ではもう見れなくなった、E4系の16両編成です。
8月19日  Maxとき302号
Dsc_3807朝食を買出しに、隣接する駅ビルに行きました。
パンと飲み物を買ってホテルに帰ろうとしたら、駅の放送で遅れの列車の案内をしていました。 列車名は良く聞き取れなかったけど、何となく予感がしたので急いで連絡通路の窓から覗いたら、大雨で遅れていた急行「きたぐに」が到着するところでした。
Dsc_3811「きたぐに」は着番線が変更になったらしく、運良く発車待ちの「北越」と並びました。
架線を支えるビームや碍子が煩いのですが、ワンチャンスで何とか並びを撮影できました。
8月19日  新潟駅にて
Dsc_3819ホテルの部屋に戻って、食事をしながら窓の外を眺めていました。
新幹線が良く見えるので、時刻表をチェックしてしまいました。
こちらは狙って撮った、E1系の12両編成です。
8月19日  Maxとき310号
Dsc_3834ゆっくり食事をして駅に行ったら、越後石山駅との間で沿線火災が有ったとかで、全線運転見合せになっていました。
それでも暑い中で気長に待っていたら、やっとばんものの回送が入線しました。
久し振りにEF81を見ました。
8月19日  新潟駅にて
Dsc_3848上りのばんえつ物語り号は、約30分遅れて運転されました。
日曜日の上りと言う事で、車内は満席ではなかったものの結構混んでいました。
この日も朝から暑く、所々爆煙になるものの夏の煙で走っていました。
8月19日  咲花温泉付近
Dsc_3851恒例の津川駅での撮影タイムです。
いつもの如く、急いで跨線橋を渡って改札口付近に行きました。ホーム側ほどではないけど、人が多くてなかなかスッキリと撮ることは出来ません。 これはまぁ、お互い様ですかね(^^ゞ
8月19日  津川駅にて
Dsc_3886始発駅での遅れが響いて、会津若松駅には約30分遅れて到着しました。
隣のホームには郡山行きの「あいづライナー」が待っていました。
夏の強い日差しで露出の差が大きく、C57は暗くつぶれてしまいました。

「ばんもの」と「あいづライナー4号」
Dsc_3900遅めの昼食を山都駅前のじんべえ食堂で食べ、下りのばんものを撮るために舘原の踏切に行きました。
C57は夏の煙でやって来ました。
8月19日  山都~荻野
Dsc_3907上り列車が遅れた関係で、折り返しの下り列車も10分ほど遅れて来ました。
だんだん雲が出てきて、遠くで雷も鳴っていましたが、ここでは幸い雨には遭いませんでした。
帰りの道中では降られましたけど・・・。
今回は、ばんもの乗車だけでなく、色々と楽しめた旅でした。

|

« 港へ行く汽車 その2 | トップページ | 思いつきで磐西線へ »

コメント

こんにちは、ぷーちゃん息子です。

今回は、国鉄型車両が多く見られたようで羨ましい限りです。

先日、JR東日本高崎支社から秋の臨時列車が発表されましたが今回もすごい内容です。是非、高崎支社のHPを確認して見て下さい。

投稿: | 2012年8月28日 (火) 18:06

☆ぷーちゃん息子さま
コメントありがとうございます。
今回は上越新幹線を見る楽しみも有りましたが、間もなく引退するE1系を撮ることが出来て良かったです。
JR高崎の秋の臨時列車は、今回も同時発車は有るわ、すれ違いは有るわで、SLだけでも何本もありますね。
一度撮りに行きたいけど、なかなか腰が上がりません。
また写真など見せていただけたら、嬉しいです。

投稿: あべくま | 2012年8月29日 (水) 19:31

やっとばんものde会津若松〜新潟間乗車計画遂行出来ましたねっ(^^)♪
車内で泥酔しなかった(←我ながら素晴らしい笑)し、最高の二日間でした(*^^*)v

窓から新幹線の走行シーンが見えるホテルの選択もniceでしたね☆

でも、そろそろ鉄分&煙分不足かもーσ(^_^;)(←早っっ笑)

投稿: かんちゃ | 2012年8月30日 (木) 14:59

☆かんちゃさま
そうですね。やっと新潟までの往復乗車が出来ましたね。
ばんものも良かったけど、新潟駅で上越新幹線が色々と見れて良かったです。

投稿: あべくま | 2012年8月31日 (金) 21:22

私は 12日にそのE1MAXときに大宮まで乗って来ました。新潟を19:23に出て 大宮に20:54着。何と1時間半の道中でしかありませんでした。もう既に暗く どうせ何も見えないので、一階席の二人掛けに落ち着きました。湯沢から大宮まではノンストップ、兎に角馬鹿っ早い乗り物ですね。室内もリニューアルされ 綺麗で廃車になるのが勿体ないようですが、表から見えない足回り等は寿命が来ているのでしょうね。

投稿: きぬやまスカンク | 2012年8月31日 (金) 22:08

☆きぬやまスカンクさま
今回撮った「MAXとき」に乗られたんですね。
E1系は、以前はかなり見かけたのに、今回はあまり見ませんでした。 いつの間にか、E4系に置き換えが進んでいたんですね。
E1系は9月に引退だそうですから、お盆に乗られたのが乗り納めになるのでしょうかね?
私は、富山出張の時が乗り納めみたいですf^_^;

投稿: あべくま@モバイル | 2012年9月 1日 (土) 21:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130732/55499441

この記事へのトラックバック一覧です: お泊りでばんもの往復乗車:

« 港へ行く汽車 その2 | トップページ | 思いつきで磐西線へ »