« 地元で見るC61 ( 本運転二日目 : 7月29日 ) | トップページ | 港へ行く汽車 »

2012年8月11日 (土)

ハードにダム三昧

同棲相手(笑)のかんちゃさんとかんちゃさんの息子のゆう君(中3、仮名)と3人で、結構ハードなダム見物の旅をしてきました。

◎7月14日(土)
現在は寄宿生活を送っているゆう君を迎えに行くために、あちこち寄り道しながら山形県の寒河江市に向かいました。
Dsc_3024国道13号線から水窪ダム方面に入ったら、道路上にニホンザルの群れが居てビックリ!
結構あちこちに分散していました。
車が来ても平然としています。
Dsc_3028年寄りのサルかな?
道端に座ってこっちを見ていました。
こんなに近くに行っても逃げないので、逆にこっちがオドオドしてしまいました(^^ゞ
Dsc_3035水窪ダムから降りて関根駅の側を通り、米沢市南部の李山地区に行きました。
道沿いに「トトロの森」の看板が在ったので、試しに行ってみたら、こんなのが在りました。
この地区の山ノ神の神社の森です。 ケヤキの木と杉の木だそうですが、ちょうどトトロの姿に見えていました。 
120714_160646その後寒河江でゆう君を拾い、長井ダムまで車を飛ばしました。
ダム管理事務所に行くとダムカードが貰えますが、16時までに行かないと貰えないそうで、ここに行くまでは時間との競争でした。
120714_194623無事に長井ダムのダムカードをゲットし、対応してくださった職員の方のご好意で、幻の・・・と言われる管野ダム(長井ダム完成によりその湖底に沈んだ)のダムカードまで頂いて、意気揚々と福島まで帰りました。この日の走行距離は約300kmでした。

この日はゆう君の誕生日だったので、夕食の時はケーキでお祝いしました。
明日もハードな行程なので早目に寝ましたが、ゆう君は我が家にお泊りは初めてで、ちょっと緊張してあまり寝られなかった様です。
全員5時頃には起きてしまったので、そうなると当然する事は決まっています(^^ゞ

◎7月15日(日)
Dsc_3038せっかく福島に来たんだからと言う事で、鉄ちゃんでもあるゆう君を連れて、近くの石那坂まで朝の寝台特急見物に行きました。
まずは「カシオペア」です。
Dsc_3048続いては「北斗星」です。
ちょっとお天気が悪かったけど、この日も地元の鉄ちゃんが2人(常連さんです)来ていました。
この列車は、先程と立ち位置を変えて狙いました。
撮影後は雨が降ってきたので、早々に帰宅しました。
Dsc_3055朝食後は、かんちゃさんが昼過ぎまで仕事なので、その間に福島市周辺のダム見物に行きました。
まずは北上して摺上川ダムです。
120715_095504摺上川ダムへ行く途中の国道399号線には、茂庭地区の沿道に道祖神が祭られていました。
詳しい説明の表示板も掲示されていました。
Dsc_3059福島市北部の摺上川ダムから、今度は一転して福島市の南側に在る飯野町の蓬莱ダム(別名飯野ダム)に行きました。
このダム湖周辺は“飯野の堰堤”と呼ばれ、お花見の名所になっています。
Dsc_3063ここは阿武隈川に建設された、東北電力が管理する発電用ダムです。
国土交通省管理のダムでは無いのでダムカードは有りませんが、ここに来るのは初めてらしく、ゆう君は満足の様でした。
ダムの下流側にある大きな橋からの眺めは、気持ちの良いものでした。   

Dsc_3068仕事を終えたかんちゃさんを迎えに行き、そのまま三春ダムに向かいました。
ここはゆう君のリクエストで、今回是非行きたいと言っていた処で、ダムカードもゲットしてご満悦でした。
ダム湖は大きくて複雑な形をしており、さくら湖と呼ばれる観光地になっていました。
Dsc_3077蒸し暑さにヘロヘロになりながら、ゆう君を送って寒河江まで行きました。 三春から福島までは高速道で移動し、飯坂ICから国道13号線を北上しました。
ゆう君を寒河江に送り届けた後は、最上川沿いの国道287号線を南下して福島を目指しました。
日が暮れて川霧が出て、幻想的な景色が見えてきましたが、道が狭いのに交通量が多いので車を停めて撮影する訳にもいかず、やっと待避所を見つけたときは霧が薄くなってしまって、写真は今一つになってしまいました。
この日の移動距離は約450kmでした。

|

« 地元で見るC61 ( 本運転二日目 : 7月29日 ) | トップページ | 港へ行く汽車 »

コメント

それにしてもダムとは、これまたマニア度の高いものを・・・

ところでダムカードとは、ダムに行けばもらえるものなんでしょうか?

ちなみにウチの近所には四時ダムと高柴ダムが、ちょっと足を伸ばせば小川町の小玉ダム、北茨城市の水沼ダム、高萩市の小山ダム・花貫ダム、日立市(旧十王町)の十王ダムなどがあります。

高いところが嫌いなので自ら行くことはまずありませんが(笑)

投稿: 軌道戦士エビゾウF91 | 2012年8月14日 (火) 22:22

☆軌道戦士エビゾウF91さま
いやいや、ダムマニアは私じゃないですから・・・(^^ゞ
ダムカードは、国土交通省や(独)水資源機構、電源開発(株)、一部の府県が管轄するダムの管理事務所で無料で配布しています。
阿武隈高原にはダムが点在しているんですね。
ダムカードは・・・無いのかな?
私も、お付き合いであちこちダムを見て歩いてるうちに、ダムカードもそこそこ集まりました。
なんだか、これにもはまりそうで、ちょっと怖いです(爆)

投稿: あべくま | 2012年8月15日 (水) 08:30

いや~~!!
ダムです、ダム!
私がダム好きなのをご存知ですか?w
ダムカードの存在は知っていましたが・・・
羨ましすぎます!!
なんか緊張しちゃうんですよね、建物に入るの・・・
ダム近くにある鉄塔がメインっていうのもありますが(^^ゞ
今度どこか行く予定があったら、勇気を出してもらってみよう!

投稿: 会津娘 | 2012年8月16日 (木) 22:29

☆会津娘さま
あらっ、ダムがお好きだったんですか?
高圧鉄塔好きは知ってましたが・・・(^^ゞ
国土交通省管轄とか電源開発のダムとかに行ったら、管理事務所に寄ってみてください。
簡単なアンケートとか書かされる時も有るけど、ダムカードは割合簡単に貰えますよ。
是非お試しください(^o^;

投稿: あべくま | 2012年8月17日 (金) 20:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130732/55402760

この記事へのトラックバック一覧です: ハードにダム三昧:

« 地元で見るC61 ( 本運転二日目 : 7月29日 ) | トップページ | 港へ行く汽車 »