« 冬の黄昏 | トップページ | 訃報 »

2013年2月11日 (月)

雪の沼沢

米坂線沿線と言えば、豪雪で有名です。
そのなかでも羽前沼沢は、過去に積雪量日本一になったこともある場所です。
事実駅前には、積雪日本一の立て看板が有るくらいですし・・・。
さて、そんなところにキューロクを撮りに行きました。
この時は、幸なことにそれほどの積雪量ではありませんでした。

720211_1
   昭和47年2月11日   米坂線 羽前沼沢駅にて  161レ

上り列車に乗るためにホームに出ると、下りの貨物列車がやって来ました。
牽引機は、きれいな坂町機関区の29622でした。

720211_2
   昭和47年2月11日   米坂線 羽前沼沢駅にて  124レ

粉雪が降る中での、キューロク同士の交換です。
124列車の牽引機は、米坂機関区の79607でした。
シールドビーム2灯はあまり好きではなかったのですが、こればかりは仕方ないですね。

41年前の今日の出来事でした。
 

|

« 冬の黄昏 | トップページ | 訃報 »

コメント

 良い情景ですね。人物の配置があべくまさんらしい。キューロク同志の交換がまた良いですね。「シールドビーム2灯・・・」贅沢、贅沢。
 どういう訳か、41年後の2月11日の米坂線をMIXにアップしましたのでそちらもどうぞ。

投稿: ポチ | 2013年2月13日 (水) 00:45

☆ポチさま
なかなか良いでしょ(^^ゞ
この日は、朝一番の下りDCで沼沢に行って、ちょっと待って上りの客レに乗って、今泉に戻りました。
今泉駅では、同級生の皆さんと落ち合ったはずです。
シールドビーム2灯嫌いは贅沢と言われても、嫌なものは嫌なので・・・(笑)
同じ米沢区でも、シールドビーム1灯のカマも何両も居たんですから。

mixiの日記は拝見しました。
大雪の日のキハは壮絶ですねぇ。
こんなのも見に行きたいけど、ちょっと怖いですね。
今度は雪晴れの米坂線でも見に行きましょうか?

投稿: あべくま | 2013年2月13日 (水) 23:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130732/56737992

この記事へのトラックバック一覧です: 雪の沼沢:

« 冬の黄昏 | トップページ | 訃報 »