« 学校を抜け出して・・・ | トップページ | 謹賀新年 »

2014年11月 9日 (日)

只見線に行きました

11月9日はポチさんと只見線へ、「SL只見線紅葉号」の撮影に出掛けました。
例年1回戦は西若松辺りから始めていたのですが、今回は出掛けるのがちょっと遅れたのと西若松駅周辺では撮影しにくくなったため、新鶴辺りまで行ってみました。
根岸駅からちょっと坂下寄りに行ったところに、小さな神社が有りました。 境内の木々が色づいていたので、ここで狙ってみました。
Dsc_0555
 11月9日 只見線 根岸~新鶴     
曇り空で葉っぱが暗くなりそうだったので、デイライトシンクロなんぞをやってみました(笑)

その後、鉄車の後ろについて行ったら何故か坂下駅に着いてしまいました。
ここが目的地ではなかったので、1枚だけ撮ってすぐに移動しました。
Dsc_0557
  11月9日  只見線 会津坂下駅
ちょうど下り列車と交換するところでした。 
運良く、最近登場したラッピング車「ユネスコ号」と並びました。

毎度お馴染みの坂下駅発車シーンは、線路が山にぶつかって右カーブする辺りで撮ることにしました。
会津坂下駅発車の汽笛が聞こえ、だんだん列車が近付いて来るのが良く見えました。
Dsc_0574
  11月9日  只見線 会津坂下~塔寺
機関車はとても良い音を響かせて通り過ぎました。

撤収してすぐに追い掛けたら、塔寺駅の辺りで追いつきました。 木立の隙間から時々機関車が見えましたが、結局何もせずに先を急ぎました。。
そして結構先行したようなので柳津の手前でちょっと待ち構えていましたが、絶気で通過されてしまいました。
その先は只見川第二鉄橋でと思っていたので、もう寄り道せずに真っ直ぐ向かいました。
Dsc_0590
  11月9日  只見線 会津西方~会津宮下
少し前までそよ風が吹いていましたが、列車通過時にはそれも止んで水鏡になりました。

列車が宮下駅で停まっている内に、また先回りしました。
この先の国道沿いは名所が多いけど人も多そうなので、あまり人が居なさそうな宮下ダムの横の道に行きました。 読み通り先客は数人でした。
ただ、会津宮下駅から第3橋梁まではずっと上り勾配だと思っていましたが、ダムの横辺りはそうでもないんですね。 知りませんでした(^^ゞ
Dsc_0601
  11月9日  只見線 会津宮下~早戸
向こうの木立の辺りまでは力行で来たんですけどねぇ・・・。

ここから追っ掛けても会津川口駅までに追いつくかなぁ・・・と思っていましたが、思ったよりも車の流れが良くて、会津水沼駅付近で第4橋梁を渡り終えたらしい煙を確認しました。
これなら会津中川の築堤辺りで並ぶかと思っていたら、どうもこちらが先行してしまったらしく会津川口駅に着いても列車はまだやって来ませんでした。
Dsc_0616会津川口駅前では何かイベントをやっている様なので、そのまま通過して駅構内を見渡せる処に行きました。
列車は定刻よりも十数分遅れて到着しました。 どうも中川手前の勾配で空転して、遅れてしまったようでした。
列車到着後、かなり経ってから機関車の転向作業が始まりました。
Dsc_0627
   11月9日   会津川口駅構内にてテーブル回し中
手動式のターンテーブルは大変そうですが、出来れば一度押してみたいものです。

Dsc_1455C11のテーブル回しを見た後、道の駅「奥会津かねやま」に食事に行きました。
この列車が有ったせいなのか食堂は満席でしたが、何とか席にありついてお昼を食べることが出来ました。
かつて椎名誠さんがエッセイで取り上げたという、煮込みかつ丼をいただきました。

Dsc_0636食事の後は、ポチさんの希望で第1橋梁に行きました。
俯瞰の場所はきれいに整備されていましたが、昔よりも体力が落ちてしまって、中段のお立ち台までしか行けませんでした。
会津桧原~会津西方  427D
Dsc_0643
   11月9日  只見線 会津西方~会津桧原
お天気は今一つでしたが、紅葉とSLと水鏡をゲット出来ました。
しかし、ここまで登るのが精一杯。ヘロヘロになりました。

山を下り呼吸を整えて、また追っ掛けにかかりました。
最初はこのまま会津坂下辺りまで行こうかと思いましたが、七折峠の上り口で撮れそうな気がして、急遽横道に入りました。
Dsc_0663
   11月9日  只見線 会津坂本~塔寺
初めての場所で勝手が判らず、築堤を真横から撮りましたが、かなりの上り勾配ですね。
勢い良く走って来た列車も勾配にかかるとどんどん遅くなり、まるで歩く様な速さになってしまいました。

ここから七折峠を越えて会津坂下駅の先に急ぎましたが、発車時刻を過ぎても列車の音が聞こえず心配になりました。
定刻を20分ほど過ぎた頃でしょうか、やっと坂下到着の汽笛が聞こえました。
後で聞いたら七折峠で上りきれずに途中で停まってしまったとか・・・。 小雨と落ち葉のせいでしょうか? それでも何とか峠を越えるところが、機関士さんのウデなんでしょうね。
Dsc_0670会津坂下を出た列車が大きく南に向きを変える辺りで待ちました。
お天気も悪く通過時刻も遅くなったため、かなり暗くてまともに撮れませんでした。

会津坂下~若宮

Dsc_0677
  11月9日  只見線 会津坂下~若宮
何とか流してみましたが、シャッタースピードが中途半端でしたね。
これが今回の遠征のラストシーンでした。

諸般の事情により、撮影日当日の日付でアップしております。 

|

« 学校を抜け出して・・・ | トップページ | 謹賀新年 »

コメント

あべくまさん
先日は運転お疲れ様でした。天気がいまひとつではありましたが、紅葉も残っており、久々の只見線満喫できました。
春日神社では別アングルから撮りましたが、このアングル良いですね。ここはいろんな撮り方ができそうなのでもう一度行きたいですね。第2橋梁は小雨でしたが、白煙と水鏡となり満足でした。曇りもシットリと感じでなかなか良いですね。第1橋梁は体力を付けて、次回は上まで登りましょう。
七折峠は音も白煙もすごかったけど、何より速度が遅く本当に喘いでいるといった感じでした。あべくまさんが、止まるんじゃないの、と言っていましたが、本当に止まってしまったんですね。ビックリしました。
シットリとした感じも良いのですが、もっと天気の良い日の輝く紅葉も撮ってみたいなぁ。来年もあるのでしょうか?

投稿: ポチ | 2014年11月23日 (日) 22:54

ポチさん、久々の只見線は楽しかったですね。
あの春日神社の写真は、なかなか奥が深そうですよ(笑)
色々と試してみたいですね。
第1橋梁は、数年前には一番上まで登ったんですけどねぇ。 やはり体力がガクッと落ちているみたいですね。
来年に向けて、なんとかしなくては・・・(^^ゞ
また、一緒に行きましょうね。

投稿: あべくま | 2014年11月25日 (火) 23:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/130732/60636911

この記事へのトラックバック一覧です: 只見線に行きました:

« 学校を抜け出して・・・ | トップページ | 謹賀新年 »